治療記録

2019年2月

2019-02-18

手術後1年1ヶ月。早いものです。
この治療、どこまでのお付き合いになるのでしょうか?

この冬の寒さもあと少しです。このラストスパートが地味にこたえます。

私の鼻腔の状態は、おおむね安定。

やはり悩ましいのは、ナゾネックスをどれくらい使うかということ。
やっぱり出血してしまうんですよ。なるべく噴射口を鼻の奥に入れて点鼻するようにしているのですが、鼻うがいの後に点鼻しているので、鼻腔に溜まっていた生理食塩水が出てきちゃうのと一緒に流れてきちゃうんだと思うんですよね。
出血と言ってもティッシュにちょっぴり付く程度なんですけど。

そういうこともあり、自己判断で減らしたりするのは良くないとはわかっていても、つい控え目に…。
そもそも1日1回2噴射は多くはないのでしょうか?1噴射じゃダメ?(ほぼ1回にしてますけど)ステロイド怖いし…。
(鼻血の出ない良い子は、マネしないでくださいね!)

飲み薬は、引き続き、モンテルカスト錠とプレドニゾロン錠です。
ただ、1週間位前から右の鼻腔に閉塞感と後鼻漏もあったので、カルボシステインを2日ほど、1日1回服用しました。これを飲むと見事に粘度の高い鼻水が出るんですよね。で、スッキリする。

喘息症状のほうですが、こちらはレルベア100が頑張ってくれていて、症状は超安定!
レルベア、2日に1度にならないかなぁ。ステロイド怖い…。でも、これだけは散々苦しんできたから吸わずにいられないっ!

好酸球性副鼻腔炎とは関係ないのですが、最近、体の別の箇所でも気になることがあり、生活習慣・運動習慣を見直そうと思っています。

具体的にはお酒をもっと控えることとヨガの再開ですね。




-治療記録
-, , , , , , ,

© 2021 好酸球性副鼻腔炎&気管支炎喘息☆完治を目指すブログ Powered by AFFINGER5