喘息

治療記録

2020年7月(術後2年半)

2020/8/23

7月は嗅覚・味覚とも不安定な毎日でした。
梅雨のスッキリしない天気と、生活するためのタスクに追われるストレスフルな日々のせいだったのかもしれません。

症状

他人事じゃないアナフィラキシー

2021/9/29

NSAIDs過敏症というものをご存知ですか?発症しやすい人の傾向として、ぜんそく・鼻茸(鼻ポリープ)・嗅覚障害などがあり、好酸球性副鼻腔炎患者は他人事ではありません。可能性としては決して高くはありませんが、いざという時のために覚えておきましょう!

治療記録

2019年9月(術後1年8ヶ月)

2020/6/11

恒例の3ヶ月に1度の通院です。
いつもの鼻腔状態のチェックと、血液検査・骨密度測定・呼気検査を実施しました。そして、お薬のひとつが「オーソライズド/ジェネリック(AG)」になりました。

体験談

2013年からの喘息症状

2020/11/1

気管支炎が続いている場合、鼻づまりの自覚症状がなくても一度「好酸球性副鼻腔炎」を疑ってみていただくといいかもしれません。

© 2021 好酸球性副鼻腔炎&気管支炎喘息☆完治を目指すブログ Powered by AFFINGER5