嗅覚障害

体験談

「伏線だったかも…」な症状

2020/6/11

過去をふり返ってみると、鼻やアレルギーに関する症状に身に覚えがありました。風邪でもない鼻づまり、飲酒時の味覚障害・嗅覚障害、ハウスダストによる顔の痒み・腫れ…。これらは「好酸球性副鼻腔炎」の伏線だったのかもしれません。

体験談

嗅覚障害と味覚障害の深~い関係

2020/6/11

好酸球性副鼻腔炎と診断される以前から、徐々に嗅覚の異変を感じることが多くなり、平行して味覚もわからなくなりました。実際に困ったことについて具体的に書いてみました。

3種類のビールの画像

症状

味覚障害

2020/10/19

味が認識できなくなってしまったり本来と違う味を感じてしまう症状が『味覚障害』。「食に対しての興味が薄れる」「食を通じたコミュニケーションが苦痛になる」など、生活に大きく影響してきます。

症状

嗅覚障害って?

2020/9/27

好酸球性副鼻腔炎の症状で切り離すことができないのが「嗅覚障害」です。嗅覚障害とはどのようなもので、検査はどのように行われるのでしょうか?

© 2021 好酸球性副鼻腔炎&気管支炎喘息☆完治を目指すブログ Powered by AFFINGER5